So-net無料ブログ作成
検索選択
日本の政治、世界の政治 ブログトップ
前の10件 | -

良く分からない解散総選挙 [日本の政治、世界の政治]

 安倍総理も任期を2年近く残し、衆議院解散に踏み切りました。
12月2日公示、14日投票という総選挙日程で1月市議選の前です。友人にアベノミクス効果を聞いてみてもたいして変わっていないみたいです。テレビでは株価上昇、大企業の円安効果で空前の利益とか言ってますが中小零細企業の厳しさは増すばかりです。

 増税も1年半の先送り、安倍政権の信を問うとの事ですが600億とも700億とも言われている血税を使って重要法案そっちのけで果たして今この時期にやるべき事なのかと思います。消費税は上げるのも見送るも「行くも地獄、下がるも地獄」見送れば財政悪化の先延ばしすることになるし増税すればさらに景気悪化を招きます。既定通りに自民が増税を強行し(3党合意があったのですが)野党が反対すれば国民に信を問うならまだ理解できますが、増税を先延ばしにして信を問うのは変な感じです。

増税して信を問えば自民はボロボロになるので増税を先延ばしにしても野党は無責任な事ばかりを言うとのイメージを植え付け大勝しようと言うずるい作戦に見えて仕方がありません。かといって野党の考えにもずるさを感じますし、国民不在のどっちらけ選挙で大枚はたいて投票率は低いながらも自民の現状維持か大勝ではないかと。
これでは日本はまだまだ政治の世界では後進国と思われるでしょうね。
nice!(1)  コメント(4) 

都議会ヤジ問題に思う [日本の政治、世界の政治]

CIMG6089.jpg
 都議会でのセクハラヤジ問題が話題になっています。ヤジも議場の華とも言われていますが、お囃子的なヤジは議場の華として認める事が出来ても、やはり相手の人格を否定したり、威嚇・恫喝し、質問を妨げるようなヤジは論外だと思います。当然鈴木都議のヤジは「自分が結婚しろ」「産めないのか」(これは別の都議だそうですが)はアウトだと思います。素直に認めて反省をすればここまで傷口は広がらなかったと思うのですが、他人事のようにしらを切り「早く結婚した方が良いのではないか言う思いから言った」とはチャンチャラおかしい話で「自分が結婚しろ」とは「結婚もしてないくせに子育てを語るな」的な要素が強く大変失礼なあってはならないヤジと言うよりこれは暴言です。大体謝罪会見で議員を先生と言うのも違和感を覚えます。議員は議員であり先生ではないのです。「産めないのか」の方がもっとひどい暴言でありトカゲのしっぽ切りにならない事を切に願います。

 しかし、個人の責任追及で幕引きをしても何の解決にもなりません。正直隣にいた議員が聞いているはずですので発言者は特定できるはずですが与党議員同士かばいあう体質のでなかなか特定できないのかも知れません。ここまで騒ぎが大きくなるとは誰も思っていなかったであろうし、答弁に集中し事態を把握せず笑いが起きたので楽しい話だと思ったとの都知事の話もかなり無理があります。
 
 この問題は何も都議会のみの問題ではなく全国の地方議会でもありうる話です。私も会派に属さない議員として一人で活動していますので登壇しても他の議員のように議場での拍手はなく、ヤジられます。3月定例会の折でも事務局で通告書をを確認していただいているにもかかわらず「一問一答やぞ、何回言うたら分かるねん」とヤジが飛び、議長に妨害発言を止めるよう議場で注意を促しましたが聞き入れてもらえませんでした。議場で明智かめまるのヘルメットの提案で試作品を議場で被るとこれまたヤジの嵐でした。試作品の持ち込みは議長の許可を得ましたが、被る方が分かりやすいと思い被って質問しますと、「ふざけとる」など様々な発言を妨害するようなヤシが飛びました。残念な事にマイクの音にはヤジは入りにくいので実際の雰囲気と録画中継とは違います。

 傍聴席からあまりのヤジにたまりかねて「静かにせんかい」と(二回目)傍聴していた市民がたしなめるとその傍聴者は退場処分になりました。私もその事について強く議会事務局に抗議をしました。
静かに質問を聞こうとする傍聴者が質問が聞き取りにくいので注意を促せば退場処分とは本末転倒です。本来議長が果たすべき議場裁きを傍聴者がたまりかねて発言してくれただけなのです。次からは議長が静止しないのなら私がヤジを飛ばす議員の名前を述べて議事録に残し静止するしかないと思いました(都議会と違い人数も少ないので声で分かりますし、ヤジる議員は大体決まっていて特定できますので)

 なぜ、こういう事態になるのか、都議会の場合もそうだと思うのですが、議長は多数決で決まるので多くの議員に協力の上議長が決まるので協力者に対し強く言いにくい体質があると思います。
それと集団心理と群集心理、仮想敵国を定めて攻撃することにより組織の引き締めを図ったり、また組織が個人を守ってくれると言う安心感があります。議会改革を標榜するのならまず、自らの襟を正す事から始めるべきでしょう。
 これを機会に全国の議会も(国会も含めて)言論の府としての襟を正す機会になれば大変意味のある問題提起だと思います。
nice!(1)  コメント(4) 

参議院選挙も終わり・・・ [日本の政治、世界の政治]

 期日前投票が増えましたね、簡素化して気軽に投票できる反面本人確認なしでは不正の心配も危惧されますが・・・
全国の投票率は52.6%、そのうち全有権者数の12%強が期日前投票です。
過去最高の期日前投票ですが、投票率アップにはつながらず全体では低下しています。

 ふたを開ければ大方の予想通り、自民圧勝、民主ボロボロ、共産党が躍進し、公明、みんなの党は堅調、維新は伸び悩み、小沢氏率いる生活の党、みどりの党に至っては当選者ゼロと言う悲惨な状況です。

 亀岡市にとって国とのパイプ役としては自民西田、民主北神の当選が望ましいと思っていましたが、民主の逆風(亀岡市では北神氏は1万票に迫り強かったのですが)に飲まれ北神氏は共産党倉林氏に惜敗しました。

京都選挙区は定数2に対し候補者7の大激戦区でした。

 それにしても、開票と同時に当確が出るのもつまらないし、開票時点で得票が多くとも別の候補者が先に当確と言うの白けてしまいます。
出口調査や過去の分析から票の伸びが分かるようですが、面白くありません。

 挙区は違いますが、山本太郎さんを見ていますとまるで私を見ているようで共感しました。
タブーな事に踏み込んで、叩かれるとこまでも良く似ています。
どこが好きかと言いますと、精力的で目力があ、り円形脱毛症と言うマイナスをプラスに変えてしまう所が凄いと思います。
「政治家がみんな僕と同じように円形脱毛症になるくらい悩んだら日本も変わる」
ストレートな表現もいいですね。

 彼が京都選挙区から立候補していたら、私は彼に投票していたかも知れません。
新党「今はひとり」と言うネーミングも好きで、私も今はひとりですが別にひとりが好きなわけではありません。
同じ理念の志がある議員がたまたまいないだけです。
いつか、同じ志の仲間と会派を組みたいという夢があります。

 会派名は「燃える亀岡市民クラブ」、「道楽会」、甘いものが好きなので「混兵党」(大将ばかりが多いので一兵卒ばがりが混在しているという意味)、荒井由実が好きなので「遊民党」・・・
歳が行けば「亀岡お達者クラブ」なんかも高齢者に元気を与えて楽しそうですね。
なんて色々と妄想していますが、いつもギリギリの瀬戸際、まずは自分が当選せんとあきませんね(笑) 

 私は今回選挙は特定政党に属さない議員としてどこにも顔を出さず静観していました。
nice!(1)  コメント(0) 

摩訶不思議な期日前投票 [日本の政治、世界の政治]

 投票日の21日は所要で出かけるので一昨日、期日前投票に行ってきました。
以前に比べれば簡単で宣誓書に当日投票できない理由にマルを付けて住所と氏名を照合し、確認できれば投票できます。
投票所の入場券も要りませんし、驚くことに免許書等の本人確認は一切なし
つまり、誰かが井上耕作を名乗り住所を書いて投票すればたとえ不正が確認されても有効票となります
簡素化することにより投票率を高める効果はあるかもしれませんが、不正のまかり通る選挙制度です。
おかしいと思いませんか?
めったに不在者投票はしないのでびっくりしました。
私はやはり、投票所入場券は要らないにしても本人確認はいくらなんでも必要だと思います。

 もちろん立会人はいますが、全ての顔をチェックするのは困難です。
なりすましは立派な犯罪でそんな危険を犯してまで誰が行うのかと言う人もいますが、あると思います。
それを実証するのは難しいし、本人が筆跡鑑定等でなりすまし被害にあったと認められた場合は投票はどうなるのでしょうか?
答えは当然本人は投票できることになりますが、不正投票された票は確定できないので有効票となるのです。
横浜市でこんな事件がおこりました(氷山の一角です)→http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130710-OYT1T00158.htm
やはりどう考えてもおかしい。
皆さん、どう思いますか?
nice!(1)  コメント(4) 

電撃解散、久々に見ごたえあった党首討論 [日本の政治、世界の政治]

 近いうち衆議院解散総選挙がありそうだと言う空気が流れていましたが、昨日の民主、自民の党首討論は見ごたえありました。
議会では地方も含めて通告し、事前に質問内容は提出し、あらかじめ回答も用意してある(国会では官僚が考える場合が多い)のが一般的ですが昨日の野田首相と安倍総裁の党首討論はガチンコで見ごたえありました。
パフォーマンスやヤラセ的なやりとりは見ていて大体わかるのですが昨日の野田首相は迫力ありました。
うまく言えませんが腹をくくった漢(おとこ)の顔をしていたのです。

 事前の予想では自民が、早期解散を嫌がる民主に自民が迫り解散を明言させ嘘つき解散に持ち込み有利に選挙戦を図ろうとしている構図は読めていましたが、昨日は全く逆で野田総理に軍配が上がりました。
野田総理の迫力あるやりとりを見たのは初めてです。
民主は右から左までの大所帯、TPP問題や解散時期もバラバラで一つにまとめるには至難の技、議員の顔色を見て右往左往が今までのパターンでしたが昨日は良い悪いは別として野田首相が解散時期を明言し、自民に他の要求(定数削減等)を突きつける、今度は自民がたじろきすぐにすぐに決断できない理由を述べると言う予想外の展開になりました。

 これにより、16日に解散、来月4日公示16日投開票が決まりました。
にわかに慌ただしくなってきました。
16日は都知事選の投開票と同日で経費節減でき新年より新しい政権運営が始まります。
第3極政党が準備不足の間にやってしまおうと言う戦略なのかもしれません。
いずれにしても消費税の増税に向けての準備、円高是正、膨大な赤字国債に基地の移転や外交問題、原発処理に復興計画、国内の雇用問題など問題山積です。
解散時期が決まり、金融緩和期待より円がドルに対し80円台を回復(一時的かもしれませんが)したことは円高で悲鳴をあげている輸出企業にとって明るい兆しとなりました。
これ以上、国民を失望させないでください。
今度こそ新しい政権に期待したいところです。

【豆知識】
公示と告示の違い
衆議院選挙や参議院選挙の始まりは公示でそれ以外の選挙は公職選挙法により告示と言います。
(但し国政選挙でも補欠選挙は告示になります)
根拠は日本国憲法第7条 国事行為 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。
(1,2略)
3 衆議院を解散すること。
4 国会議員の総選挙の施行を公示すること。
つまり、天皇の国事行為として「国会議員の総選挙の施行を公示」することが定められています。

◎ゆるキャラグランプリ2012カウントダウン16日、明日締め切りです
いよいよラストスパートです!
最後の最後まで、明智かめまるくんにポチっとよろしくお願い致します(^人^)→http://www.yurugp.jp/entry_detail.php?id=177
nice!(1)  コメント(0) 

自民安倍氏が新総裁 [日本の政治、世界の政治]

 マスコミの下馬評通りで、地方票で石破氏圧勝も過半数に満たず決戦投票になる。
決選投票では2位争いで安倍氏と石原が競り合い安倍が勝利し、決選投票で安倍氏が勝利し石破氏を要職に起用(おそらく防衛大臣?)と筋書き通りでした。
個人的には石破氏を応援していたのですが、安倍氏も嫌いではないのでほぼ満足しています。
ただ地方票165票と地方票の過半数を超えて圧勝しているにも関わらず決選投票では地方票の声は反映されないのは民主的ではないと思います。
衆議院で可決され参議院で否決され、衆議院優位の原則により出席者3分の2以上の過半数が得られれば可決されるのに似ています。
地方票はガス抜きのようなものなのか?
地方票軽視との声も出ています→http://mainichi.jp/select/news/20120927k0000m010079000c.html
安倍さんは前回短期政権でしたが在任中に教育基本法や国民投票法の制定、防衛庁を防衛省に格上げするなど多くの実績を残しています。

 私は安倍氏、麻生氏、中川氏もマスコミによって潰されたと思っているものの一人です。
実績を正しく伝えずに面白おかしくニュース番組がテレビのワイドショーのように切り取った部分を何度も流す手法はメディアの質の低下を感じます。
本来マスコミはスキャンダルではなくスクープを取り上げるべきなのです。
もう少し経験を積んでから小泉進次郎氏あたりが新しい自民党の顔になるような予感がしています。

 それにしても野中氏が9月21日訪中し、中国のテレビで尖閣番組で謝罪した事がネット上で大きな話題になっていますが新聞テレビで何も報道しないのは何とも不思議です→http://www.j-cast.com/2012/09/22147334.html?p=all
正しい歴史教育をし、相手の心を真心で祓う武士道を学ぶべきだと思います。
自国に誇りと自信を持ちおもてなしや思いやりのある日本人でありたいと思います。
nice!(0)  コメント(1) 

瓦礫処理問題について [日本の政治、世界の政治]

ishinomaki[1].jpg
(高さ30m、石巻市の瓦礫の山)
民主政権も消費税増税問題で1本化せず揺れています。
私はできればあげて欲しくない立場ですが、誰しもそう思っているはずです。
しかし、いまの国の財布の中身を見れば上げざるを得ない状況にあり、ましてや湯水のごとく復興支援や放射能汚染にかかる費用は未知数なのです。
ライフラインである電力はなんとしても担保しなければならないと思いますが、それに甘んじる東電役員の厚遇や年金はいかがなものかと思います。
既得権益は守り弱者切り捨てはJALの時も何を言ってるんだと思っていましたが、零細企業では会社がなくなれば企業年金どころか退職金すらありません。
国民感情として一生懸命に努力してどうしようもなければ協力せざるを得ないと思いますが、今まで散々無駄なことをしてきた責任を曖昧にして痛みの押しつけはいかがなものかと思います。

消費税の問題もガレキ処理の問題もできれば避けて通りたい、誰でもそう思いますが、国の存亡がかかっているとなれば避けて通れない道であり、それが決められない所に民主政権の脆弱さがあります。
国民に痛みの後のビジョンが示されなければ不安と恐怖しか残りません。
しかし、福祉施策を充実させれば到底消費税10%では無理で赤字国債の返済にもままならない状態ではないでしょうか。

 ようやく政府も現地に山積されたガレキ問題の処理費用について全額負担するので引き受けて欲しいと全国に通達するそうですが、各市町村の判断に任せれば首長が心情的には受け入れたくとも市民の理解が得られないのが現状です。
国が何か問題が生じたときには全面的に保証する事を条件に厳しい放射能物質のチェックされたものを法制化して各市町村に受け入れを通達しなければ解決しないと思うのです。
全国に放射能をばらまくのか、観光地となれば二の足を踏まざるを得ませんが「絆」を掲げるのなら公平な負担が必要ではないでしょうか。

 昨日テレビで一瞬にして家族7人を失った一人の少女が紹介されました。
現在親戚宅に身を寄せ育てられているそうですが、今の生活に馴染んで忘れるのが怖いと言っていました。食べることのありがたさを知りこの春より地元を離れて栄養士の学校に行くことを決めたそうです。
何の罪のない人々を奪い去った津波。
悔しい、にくい・・・・怒りのぶつける場所がない苦しみははかり知れません。

何とかしてあげたいという気持ちが募るばかりです。
nice!(1)  コメント(4) 

日本の製造業3月決算大赤字 [日本の政治、世界の政治]

2日、3日と日本の製造業がかつてない赤字に見舞われたいます。
赤字番付は
【横綱】パナソニック 7800億(過去最悪)
【大関】シャープ 2900億
【大関】ソニー 2200億
【関脇】マツダ 1000億
【関脇】NEC 1000億
【小結】任天堂 650億
【小結】住友金属工業 550億
【前頭】TDK 110億 
※いずれも決算発表に合わせた業績の下方修正後の値
かつて世界経済を牽引してきた日本のモノ作り企業の大ピンチです。
パナ、シャープ、ソニーいづれも液晶テレビなどテレビ事業の不振。
設備投資や研究開発費が削られ韓国勢の追い上げに苦戦しています。 

何といっても急激な円高による採算悪化やヨーロッパの政情不安、負の連鎖の悪循環。
それにタイの洪水や東日本震災被害の影響による損失、持ち合い株式の含み損・・・
これでもかと弱り目に祟り目です。

やはり、一番大きな要因は急激な円高でしょう。
2007年に124円台だった円がご存知の通り現在76円台ではお手上げです。
日本の経済成長は良い指標ではないのに消去法で買われているのか、輸出企業が有利になるような国策なのか、アメリカも円高を容認している状況です。
工場閉鎖や大幅人員削減と各社とも日本の優良もの作り企業は軒並み信じられないような大赤字なのです。

今後三菱UFJも国債価格の急落(金利急騰)を想定した「危機管理計画」を作成しているそうです。
こうなれば円は売られるでしょうが今度は一旦円安に向かえば円高にはなりにくい状況になるのではと思います。
私は長期的に見れば円安に向かうと見ています。
政治も為替もそうですが安定しなければいけません。
日本は約30年ぶりに貿易収支が赤字になりましたが、所得収支が黒字なので経常収支は黒字ですが、経常収支が赤字になれば国債を買い支えることができなくなり急落する可能性が出てきました。
仮に消費税が10%になっても国の調査によりますと平成16年には赤字に転落の恐れがあるそうです。
金利が急騰すれば政府は借金返済費用がかさんでさらに厳しい財政運営を強いられることになるのです。

どちらにしてもイバラの道、為替もちょうど良い水準の80円前後で落ち着いてくれればと願っています。
しっかりと日本丸の舵取りよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(2) 

大阪W選挙、橋下氏圧勝、知事も維新の会 [日本の政治、世界の政治]

CIMG0810.jpg
注目の大阪市長選、投票率は高いと見ていました。
私は投票率が高ければ橋下、低ければ接戦になると見ていましたがここまで圧勝とは正直思いませんでした。
何せ、開票直後に当確です。
電話調査や出口調査でわかるんでしょうな。
見ている方にすれば面白くありません。
これで、大阪都構想に弾みがつくと思います。
大阪都構想については詳しく私も知りませんが、大阪市の権限が強く2重行政解消を目的に、政令指定都市である大阪市・堺市と大阪市周辺の市を廃止して特別区とし、特別区となった旧市の行政機能や財源を「大阪都」に移譲・統合することを目的にしていることは多くの国民も理解している事と思いますが、詳細についてはまだまだ議論する必要があると思います。
確かに政令指定都市の権限は強く、直接国にモノが言えますので府会よりも格が上に見られています。
府知事選も維新の会 松井氏が圧勝でした。
世界的に閉塞感漂う時代に何かを変えてくれそうな平成の竜馬を時代が求めていたのだと思います。

CIMG0811.jpg
私も、テレビで両者の演説を聞いてやはり勢いを感じ入るのは誰が見ても橋下氏でした。
府知事に維新の会と言う応援団を作り、知事を輩出(有名、著名人の候補者でなく結果的に正解でした)そして自ら市長選に挑む姿はまさに平成の竜馬です。
与野党の相乗りも古い政治を連想し、橋下バッシングも逆効果でした。
旧来の談合政治をイメージし、同和地区、親が元ヤクザで自殺とマスコミ週刊誌の大バッシング、それも正直にあっさり認めた所も好感度をアップです→http://www.officiallyjd.com/archives/68036/

タレントとしての経験から一般府民にどう映るかもうまく演出しています。
私も会派に属さない議員として初当選した頃、ささいな不穏当・不規則発言で呼び出され、相手はねじ伏せたと思っていようとも頭の中ではいいネタをありがとうと舌を出していました。
事実を自前の新聞やブログで不思議な世界を描いていました。
市民の目にどう映るのか分かっていたのです。
最近では会派に属さない議員も一定の市民権を得まして、以前のような無茶ぶりはなくなりましたが、未だに会派に属さない議員の取り扱いについてとか、その他とか失礼な表現も多々あります。
8年前はふざけた野郎(ギター片手にライブ選挙で大した公約もなく推薦も政党に属さないので)と理解されなかったのですが、時代が変わり、私もやっと市民に受け入れられるようになってきたのかも知れません。

府議会で過半数、市議会でも最大会派の維新の会、都構想には国の制度改正も必要なので当然衆議院選挙に打って出る可能性が高いのです。
維新の会から東国原とか出るんやないやろね。
北野たけし氏は言いたい放題言えない窮屈な政界進出はないと思いますが、ああいう人がリーダーにふさわしいと思うのです。
頭が切れて国民感情を理解し、有能なブレーンを持ち、世界的にも有名、しかもお茶目で知的で決断力があり言うことありません。

それにしても市職員も戦々恐々やろね、なんせこう発言しています。
「市役所の予算書を全部は精査はしていないが、意味がわからない補助金がたくさん出ている。これを徹底的に見直す。職員の給与体系、職員体質も、今回の選挙は市役所と真っ向から対立し、有権者が我々の主張を選んだ。市役所職員にはこれをしっかりと認識してもらいたい。民意を無視する職員は市役所から去ってもらう」いや~ここまで言える人はなかなかいないですね。
今までの選挙は組織におんぶにだっこであっちこっちの顔色見ながら確率変動のパチンコを打っているようなもの、タレント出身は一般候補者とのハンディーはありますが能力があればそれもアリです。
今後の大阪の動きに注目しています。

その中で気になりましたのがスマイル党のマック赤坂氏
さすがに目立ちたがり屋の私も、この方を前にすれば足元にも及びません(笑)

恐れ入りました(笑)
nice!(1)  コメント(4) 

野田総理TPP参加を見送り [日本の政治、世界の政治]

一瞬、党内の慎重派の声を重く受け止めて撤回したのかと思いきや良く見たら発表を見送ったというだけ。
所謂ガス抜きってやつですか?
色々議論を重ねた結果、参加しますと言うシナリオでなければ良いのですが・・・政治の世界では良く使う手です。
反対したのですが・・・みたいな。
私はTPPは反対の立場です。

※ゆるキャラグランプリにポチっとワンクリック応援お願いいたします。↓↓↓
ボク明智かめまるです、おうえんしてね!
nice!(0)  コメント(3) 
前の10件 | - 日本の政治、世界の政治 ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。