So-net無料ブログ作成

韓国客船沈没に思う [怒りの鉄拳]

 連日、テレビや新聞で報道されようやく事故に至る流れが明らかになってきました。
①元日本製の船の船で後に不正改造されている。
②過積載で車両やコンテナを細いロープで固定していた。
③客名簿も水増しの可能性がある。
④経験の浅い船長に運航を任せ、事故直後に船長を初め責任者の多くが脱出。
⑤正しい情報は乗客に伝えられず船内放送は救命胴衣を着けてその場に留まるように何度も放送。

 その後、船は一気に傾き乗客は閉じ込められ多くの犠牲者を出しました。その多くは楽しみにしていた修学旅行の生徒達です。
韓国政府は関係者を逮捕、首相の辞任、それに当初は元日本製の船であるなどこの場を利用して日本叩きをしようとしていました。
 なぜ、船は急旋回しなければならなかったのか、なぜ正しい情報を伝えようとしなかったのか腹立たしくて仕方がありません。人命が優先と考えれば適切な判断がなされていれば一瞬に沈没したのではなく多くの人は助かっていました。明らかに人災です。ここまでは、多くの人が誰しも考える当たり前の感覚であると思います。

 私が言いたいのは普段より政治的な思惑から韓国は従軍慰安婦問題や竹島(独島)問題も日本叩きをし、日本人も韓国人のイメージを悪くし(中国も同様ですが)また韓国人も日本人を悪く思っているように感じますがその多くはテレビ向けの演出でありほとんどの普通に暮らす人は何も変わりません。日本も政府より要請があれば支援するではなく、こんな時こそもっと友好的に協力すべきだと思いました。ほんの一握りの権力者の思惑により、その国のイメージが作られる事は悲しい事です。
 テレビや新聞で流される情報すら疑わしいものが多く、また事実であっても本質の部分はなかなか踏み込めないのが現実です。(原発問題も含めて)
 正しい情報収集と分析、そして現場を歩いて確かめるそれしか方法はありません。私たちは知らず知らずのうちに間違った情報によりおかしな先入観を持ってしまいがちです。まず、思い込みを捨てる事から始めなければなりません。
船内放送を信じなかった生徒たちが助かっていたとしたら本当に悲しいことです。
 しかし、船内放送を信じずに外に出たらどういう行動をとるべきであるのか一目瞭然です。
簡単そうで一番難しいことが正しい教育です。なぜなら正しいことが人によって違うからです。
このような悲劇が二度と起こらないように願っています。
nice!(0)  コメント(2) 

けやき10周年(さんチャン道行会) [活動報告]

20140417_140121.jpg
 介護複合施設けやきショートステイセンター10周年記念イベントに「藤間勝十郎+さんチャン道行会」が出演させていただきました。一昨年お招きいただき好評だったので今回も10周年と言う大切な節目にお声がかかりました。
今回私は豪華メンバー勢ぞろいなので司会進行役です。トップは原ちゃんの黒田節。
20140417_140701.jpg
 お次は小峰さんの浄瑠璃「壺坂霊験記」をアカペラで熱演。
20140417_143530.jpg
 第二部はチャンバラ教室と昔の役者さんのものまねで盛り上げて頂きました。
会場は超満員です。
20140417_144240.jpg
 今回、ののちゃんは水戸黄門役で登場しましたが、昨年脳梗塞で倒れ今回の出演依頼は無理かなと思いましたが暖かい仲間の励ましでここまで回復しました。
20140417_144558.jpg
 最後は藤間勝十郎さんのまた旅「勘太郎月夜歌」を華麗に舞って頂きました。さすが藤間むらさき流師範踊りのキレが違います。
 最後にののちゃんが挨拶し、ここまで来られたことに感謝し感極まって泣いてしまい、まさに笑いあり、涙ありの1時間でした。ああ人生に涙あり[もうやだ~(悲しい顔)]
皆さん、お楽しみいただけましたでしょうか?[わーい(嬉しい顔)]
nice!(1)  コメント(0) 

亀岡園部線(保津南工区)まもなく開通! [亀岡なう]

20131128_100755.jpg
 念願の主要地方道亀岡園部線(保津南工区)いわゆる保津橋南進の道路ですが、市民の方に一体いつになったら開通するのかとよく聞かれます。
京都府山田知事より開通式の案内状が届きました。
平成26年5月10日(土)開通式典があり、いよいよ開通の運びとなります。
駅北と駅南をつなぐ重要な道路です。
ますます便利になり飛躍を遂げる亀岡にご期待ください!
nice!(2)  コメント(0) 

さぬき亭路上ライブ♪ [こうちゃん日記]

20140413_145319.jpg
 13日、亀岡駅前さぬき亭前にて路上ライブが開催されました。
街に音楽で潤いを与えています。
不定期に開催し、今回で3回目?懐かしいスタンダードナンバーから春日八郎さんのお富さんまで何が飛び出すか分かりません。よく見れば店主がチューバを吹いていました(笑)
完璧な演奏ではありませんでしたが、かえってそれが温かい人情味を醸し出しええ感じです。
次回は花火大会のおもてなしにやろうかな?との事でした。
その時は私も歌っているかもです[るんるん](笑)
nice!(0)  コメント(0) 

おかげさまで吉富村7周年! [活動報告]

20140413_111535.jpg
 13日、南郷公園二八市の先輩格でもあります、吉富(きtっとみ)村7周年イベントに参加しました。地元の活性化の為におてんば?同級生の3人娘が立ち上がりました。(笑)
おかげさまで7周年です。
20140413_110827.jpg
 この通り、私は花粉とPM2.5か黄砂の影響かわかりませんが鼻水と目がかゆくてたまりません。
20140413_111025.jpg
 まゆまろくんも応援に駆けつけてくれました。珍しい後姿を撮影[カメラ]
継続は力なり!
nice!(0)  コメント(0) 

町内会お花見 [活動報告]

20140412_110203.jpg
 12日は町内会のお花見でした。
早いもので3回目の組長の順番が回ってきました。
今回は、参加者と言うより世話役です。私が引っ越してきた当時からお花見は地域の行事の一つで20年以上も受け継がれています。
20140412_110221.jpg
 私は焼き鳥担当。
こんなたくさん焼いて売れるのか?と思っていましたが天気も良く完売しました。
もう、しばらく焼き鳥は食べたくないと思っていましたが、お腹がすくとまた食べたくなってきました。
寝だめと食いだめはできませんね(笑)
地域のコミュニティーが薄れる中、こういう行事は大切な事だと思います。
私の近所もお花見会の参加者は子どもの代から孫の代になりました。私が越してきたころの子どもは今はもう成人しています。
月日の流れをそこはかとなく早く感じる今日この頃です。
nice!(0)  コメント(2) 

議員の仕事とは? [こうちゃん日記]

20140320_150729.jpg
 時々、ふとなぜこの仕事をしているんだろう、市民の役に立っているのかと自問自答する時があります。

私は特定政党や団体の推薦を受けず、いや受けずと言うより受けられずと言う表現の方が正しいかな(笑)会派にも属さず基本一人で活動しています。

なぜ会派に入らないのか、それで仕事ができるのかと聞かれることもありますが、同じ志のものがたまたまいないだけで同じ志の議員がいればいつでも一緒に活動したいと思っています。

今のシステムでは議長や委員長には絶対になれません。

そういう野心や名誉欲は全く興味がありません。

人から尊敬されたいとは思いませんが、信頼されたいとは思います。

議員は受験とは違い自分の勉強や努力だけではできるモノではなく、たくさんの人に支えられなければこの仕事はできません。

私の様に見返りを求めず応援してくれる人を探し出すのは至難の業でもあります。

しっと待っているのではなく私を必要としている人を探して求めて少しでも役に立ちたいと思っています。

大きなことはできないかも知れませんが、西川きよしさんの名セリフ「小さなことからコツコツと」

議会や委員会に出席し、与えられた事をこなす事は一つの作業であり、本当の仕事は自分で課題を見つけて市民が喜ぶ行動する事だと考えるようになりました。

何もこれは議員の仕事だけではなく、全ての仕事に共通している事だと思います。

私は幼い頃から、人前人を楽しませることが好きでした。

人の喜ぶ顔を見る事が自分の喜びでもありました。

人を笑わせたり楽しませるサービス精神が過ぎて誤解されることもありますが、それは私は自分の信念でもありますのでやり続けたいと思っていますし、今でもその思いは変わりません。

単純な事ですがそれが原点のような気がします。

一番ハードルの低い気さくな一兵卒議員でありたいと思います。
nice!(0)  コメント(2) 

天国で安らかに… … [こうちゃん日記]

 昔、得意先だった酒屋のおばあちゃんが亡くなりました。

99歳でした。

あと少しで100歳。

100歳の壁は越えられませんでした。

このおばあちゃんは私の人生に大きな影響を与えた一人です。

とにかく凄い方でした。

何が凄いのかと言いますと、儲かった時も景気の悪いときも常に一定のリズムで生活をなさっていました。

全く景気に左右されずに、始末するところは始末し出すべき金は惜しみなく出す。

常に人に施しをし、お金にきれいな方でした。

そして、常に陽気でまるで大将(息子さん)といつも漫才のかけあいのようにどんな嫌なことがあっても明るく笑い飛ばしていました。

何十年も取引している中で親子喧嘩は見たことがありませんでした。

互いが褒め合い本当に仲の良い親子でした。

おばあちゃんは記憶力が凄くて、テレビやラジオで健康に良いという事は何でも試して常に腹八分目でした。

本当に安らかなお顔でした。

天寿を全うしたと言う言葉がぴったりでした。

大将のお礼の言葉も泣かせました。

生前より死ぬ時はピンコロで行きたいとおっしゃっていたそうですが、まさにそれを実践されました。

母であり人生の先生でしたともおっしゃっていました。

そして、最後は「お母ちゃんゆっくりしいや、さようなら~~」と明るく叫ぶ姿が涙を誘いました。

いくつになってもお母ちゃんと言うあの響きが何とも言えません。

本当に心温まるセレモニーでした。

もう、あの掛け合い漫才が見られないと思うと寂しいのですが、人生何が幸せかを考えさせられました。

私も残された人生、大将の様に照れずに悔いのないように親孝行せねばと思いました。

おばあちゃんのような生き方はなかなかまねができませんが、少しでも近づきたいと思います。

合掌。
nice!(1)  コメント(0) 

野外公園でストレス発散 [音楽活動]

20140407_114135.jpg
 7日、天気が良いのでイベント仲間と運動公園野外ステージへ下見に行きました。
20140407_114112.jpg
 あまりに気持ちが良い天気だったので客のいない単独ライブを開催しました。

気持ちイイ~~~~~~~!
nice!(0)  コメント(0) 

七谷川で花見 [ええとこあるで亀岡]

20140406_163130.jpg
 亀岡桜の名所七谷川で同級生で花見をしました。この日は京北町で雪が降ったらしくめちゃくちゃ寒くてみんな冬山の登山のような格好でした。私はハンドルキーパーなのでノンアルコールビールで酔ってました。と言うか寒くて酔えません。メンバーの建設関係者が発電機とバズーカ砲のようなストーブを持ってきてくれましてなんとか寒さをしのいでいました。
20140406_163120.jpg
 この桜と橋と川が絶景です。
20140406_185604.jpg
 ライトアップされた桜並木は幻想的でした。4時過ぎから初めて結局ライトアップの電源が切れる9時近くまでグダグダと昔話に花を咲かせていました(笑)
nice!(0)  コメント(4) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。